公演情報

星組『めぐり会いは再びnext generation』キャスト発表!前シリーズと比較&役の意味は?

次回の星組大劇場公演『めぐり会いは再び next generation-真夜中の依頼人(ミッドナイト・ガールフレンド)-』のキャストが発表されました。

今回が3作目となる『めぐ会い』シリーズ。

1作目は2011年に柚希礼音さん主演で上演され(無印)、翌2012年に『めぐり会いは再び 2nd ~Star Bride~』が続演(2nd)

そして、今回の主役になるのは2ndでこっちゃん(礼真琴)が演じていたルーチェ!!

(今回は、タイトルがめちゃめちゃ長いのですが何て略すのが正解なのでしょうか?3rd??)

こんな風にシリーズ化できる作品というのは貴重ですし、面白いですよね。

こっちゃんだけでなく、無印や2ndと同じ役柄を演じる方々もいますよ!

そこで今回は、過去作と比較しつつ『めぐり会いは再び』のキャストについてチェックしていきたいと思います。

キャスト

まずはキャスト一覧です。役名には意味が込められているようです!

主な配役
ルーチェ・ド・オルゴン
(ルーチェ=光)
礼 真琴
アンジェリーク
(アンジェリーク=天使)
舞空 瞳
マダム・グラファイス
(さそり座ζ星)
万里 柚美(専科)
エメロード
(フランス語でエメラルド)
美穂 圭子(専科)
フォーマルハウト
(みなみのうお座の1等星)
美稀 千種
ブラン
(フランス語で白)
白妙 なつ
ユリウス
(天文学などで使われる時間の単位:ユリウス年から?)
天寿 光希
レオニード・ド・ローウェル
(しし座流星群)
音波 みのり
ヴィゴー大司教 大輝 真琴
ローウェル公爵 輝咲 玲央
フォション・ド・ローウェル ひろ香 祐
マダム・シリエーニ
(ロシア語でライラック=リラ)
紫 りら
レグルス・バートル
(獅子座のα星、小さな王)
瀬央 ゆりあ
マダム・オルテンシア
(イタリア語で紫陽花)
音咲 いつき
コーラス王 朝水 りょう
宰相オンブル
(フランス語で影)
綺城 ひか理
ティア・シモニー
(涙?層?)
有沙 瞳
セシル・ピーター・ウェルズ
(セシルは「盲目の」というラテン語が語源)
天華 えま
マダム・スリジェ
(フランス語で桜)
澪乃 桜季
ジェイド・タイヤール
(ジェイドは翡翠)
夕渚 りょう
ボリス・ゴールドマン 天希 ほまれ
プリンセス・ネージュ
(フランス語で雪)
華雪 りら
ジュディス
(英語圏の女性名)
小桜 ほのか
トーレス
(スペイン語で塔?)
遥斗 勇帆
アスル
(スペイン語で青?)
蒼舞 咲歩
ステラ
(星)
七星 美妃
エリスロ
(赤、紅色の)
朱紫 令真
エレクトラ
(ギリシア神話に登場する女性?)
二條 華
スコルピオン
(蠍、さそり座)
希沙 薫
ロナン・ヴェリタス・オンブル
(ヴェリタスはラテン語で「真理」)
極美 慎
エリジオ 煌 えりせ
ヴァルター・オルレイン
(ドイツ系人名、古ドイツ語で「支配する」から)
碧海 さりお
プロキオン
(こいぬ座α星)
颯香 凜
カノープス
(りゅうこつ座のα星)
夕陽 真輝
スピカ
(おとめ座α星)
彩園 ひな
ルベル
(ラテン語で「赤」)
天飛 華音
リゲル
(オリオン座β星)
紅咲 梨乃
リドル・ル・カイン
(riddle=なぞなぞ?)
咲城 けい
カエルレウス
(青い魚)
奏碧 タケル
マダム・シュティーア
(ドイツ語でおうし座)
都 優奈
フェニチェ
(イタリア語で「太陽の守護神であるフェニックス」)
鳳真 斗愛
アニス・メレル
(アニス=セリ科の一年草)
水乃 ゆり
アージュマンド 瑠璃 花夏
セドラ
(レモンの原種?)
紘希 柚葉
ミラ
(くじら座のオミクロン星)
侑蘭 粋
シリウス
(おおいぬ座で最も明るい恒星)
羽玲 有華
ノエラ 星咲 希
プリンセス・クオーツ
(水晶)
瑛美花 れな
アルタイル
(わし座α星)
碧音 斗和
プリンセス・オルキス
(蘭)
綾音 美蘭
プリンセス・コリーヌ
(丘)
麻丘 乃愛
ポルックス
(ふたご座のβ星)
詩 ちづる
カペル
(ぎょしゃ座α星)
鳳花 るりな
カストル
(ふたご座α星)
稀惺 かずと
フラーウス
(ラテン語で黄色)
大希 颯
アリア
(へび座シータ星)
瞳 きらり

役が多い!!素晴らしい!!下級生まで活躍できそうですね。

役名の意味は、芸名に由来していたり、ご本人の星座に由来していたりします。

イタリア語で紫陽花を意味するオルテンシアは、いーちゃん(音咲いつき)の好きなお花だったり……見ていて楽しいですね。

(ざっと調べたので、間違いもあるかも……)

ミステリー仕立てのラブコメディらしい

王都マルクト。オルゴン伯爵の次男ルーチェ・ド・オルゴン(礼真琴)は、大学卒業後も定職に就かず、友人レグルス(瀬央ゆりあ)が立ち上げた弱小探偵事務所の手伝いをして暮らしていた。ガールフレンドのアンジェリーク(舞空瞳)との関係も順調とは言えず、アンジェリークには実家から縁談の話も舞い込む始末。そんなある日、事務所に奇妙な依頼人が現れ、家に代々伝わる秘宝“一角獣の聖杯”を探し出して欲しいと頼まれる。捜査に乗り出したルーチェとレグルスは、いつしか王都を賑わす大怪盗ダアトとの争いに巻き込まれて行くこととなる。果たしてルーチェは“一角獣の聖杯”とアンジェリークの愛を手に入れ、さらには王都に平和を取り戻すことが出来るのか!?

出典:宝塚歌劇団HP

2ndの頃は、15歳だったルーチェ。

今回は、大学卒業後も定職に就かず、友人レグルスが立ち上げた弱小探偵事務所の手伝いをして暮らしているという設定なので、7、8年は経過しているのかな?

そして、なこちゃん(舞空瞳)演じるアンジェリークは、2ndで名前だけお手紙で登場していました。

(「謝ってくれたら許してあげてもいいんだからね!!」てやつ)

せおっち(瀬央ゆりあ)演じる友人のレグルス・バートルは初登場

ちなみに、無印と2ndはどちらも角書きは「ロマンティック・ミュージカル」でしたが、今回は、「ミュージカル・エトワール」です。

最初、公演解説を読んだ時に、「めぐ会いなのにミステリー????」となってしまったのですが、ポスターはスチームパンクっぽい雰囲気ですし、作品の雰囲気も少し変わるのかもしれませんね。

過去作と共通の役

【同じ役柄】

ルーチェ・ド・オルゴン・・・礼真琴
フォーマルハウト・・・美稀千種
ブラン・・・白妙なつ
ユリウス・・・天寿光希
レオニード・ド・ローウェル・・・音羽みのり

(?)マダム・グラファイス・・・万里柚美

万里柚美さんは、無印で夢乃聖夏さんが演じていたリュシドール・グラファイスと不倫関係だったラルゴ伯爵夫人を演じていましたが、今作ではマダム・グラファイスに!!

無事に二人は結婚した、ということで良いのでしょうか?

【初演にもいた人々】

エレクトラ・・・毬乃ゆい→二條華
カノープス・・・美城れん→夕陽真輝
プロキオン・・・天霧真世→颯香 凜
スピカ・・・花愛瑞穂→彩園ひな
リゲル・・・音花ゆり→紅咲梨乃
シリウス・・・如月蓮→羽玲有華
ミラ・・・優香りこ→侑蘭粋
アリア・・・夢妃杏瑠→瞳きらり
アルタイル 麻央侑希→碧音斗和

旅芸人一座の人々は、3rdにも出演するっぽいですね。

気になるのは、カストル・・・稀惺かずと

過去作のカストルは、壱城あずささんが演じていた旅芸人の一人です。

ただ今回は、同じ双子座の星を意味するポルックス役の詩ちづるちゃんがいるので、新しい役という可能性もあります。

双子と聞くと、2ndで無事に誕生したブルギニョン(紅ゆずる)とリゼット(白華れみ)の子供が双子でした。

果たしてそういうことなのでしょうか??楽しみ!!

【名前だけ出演していたと思われる人々】

アンジェリーク・・・舞空瞳

エメロード・・・美穂圭子

エルモクラート(真風涼帆)の元カノで、シリウス(天寿)が大ファンだと言っていた女優さんの名前がエメロードでした。同一人物なのでしょうか?

フォション・ド・ローウェル・・・ひろ香祐

レオニード(音波)のお兄さんとして名前だけ登場していました。

無印では、レオニードは片思いのマリオ・ド・オルゴン(涼紫央)に会いたい一心で兄になりきって男装して花婿選びに参加していましたね。

そのお兄さんが今回登場するようです。

レオニードは、レオニード・ド・ローウェルという名前のままなので、マリオと結婚できなかったのでしょうか……?

ローウェル公爵・・・輝咲玲央

今回初登場のローウェル公爵。フォションとレオニードのお父さんかな?

その他の気になるお役

美形親子?

宰相オンブルのあかりちゃん(綺城ひか理)ロナン・ヴェリタス・オンブル役のかりんちゃん(極美慎)は、名前的に親族っぽい雰囲気ですがどうなるのでしょうか。

どちらにしてもめちゃくちゃスタイルの良い二人。血筋的にはバッチリですね。

そして

ルーチェ=光
オンブル=影

と対比になっているのも気になるところ。

プリンセスちゃんたち

プリンセス・ネージュ・・・華雪りら
プリンセス・クオーツ・・・瑛美花れな
プリンセス・オルキス・・・綾音美蘭
プリンセス・コリーヌ・・・麻丘乃愛

この並びだけですでに可愛いことがわかるプリンセスちゃんたち。

可愛いお揃いのお衣装着てほしい~♡

再び観られるユリウス&レオニード

今作で91期生の天寿光希さん音波みのりさんが退団を発表されました。

男装姿が衝撃的に可愛いかったレオニードはるこちゃん。

そして2ndの最後のコミカルな演技が印象的だったユリウスみっきぃ。

どちらのお役もめちゃくちゃ大好きだったので、再び同じ役が観られて嬉しいです。

たくさん出番があるといいな!!

新しい『めぐり会いは再び』が楽しみ!

キャストも発表されて、ますます楽しみになった新しい『めぐり会いは再び』。

今後の情報もお見逃しなく!

・‥…━━━━━━☆

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-公演情報
-

Copyright© ヅカ恋~宝塚歌劇に恋をして~ , 2022 All Rights Reserved.