タカラジェンヌ紹介

ついにデビュー♪初舞台を踏む106期生に注目!口上日程や憧れのタカラジェンヌは?

月組公演『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-/ピガール狂騒曲』で初舞台を踏んだ106期生。

106期生にどんな生徒さんがいるのか気になる!という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初舞台の様子や106期生が憧れているタカラジェンヌなどを調べてみました♪

106期生の初舞台は月組

2020年9月25に初日を迎えた月組公演『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-/ピガール狂騒曲』。

この公演は、106期生のお披露目公演でもあります。

本来、初舞台生は春に初舞台を踏むのが習わしですが、今年はコロナの影響があり5か月遅れのデビューとなりました。

待ちに待った初舞台、ファンにとっても感無量です。

ロケットは、お芝居に合わせたトリコロールカラーのお衣装が可愛らしく目を引きますね。

『ピガール狂騒曲』の衣装担当は、安心安定の有村淳先生です。

パッとした原色ではなく、あえて淡いカラーにしたのが新鮮でおしゃれだなぁと思います。

また、今回は日本物のショー中での口上なので、緑の袴ではなく、すみれ色のお揃いの着物でしたね。
鬘は禿かなぁと思っていたのですが、舞妓さん風の鬘でこちらも可愛い。

今年の口上は、毎日2人ずつ。

組長の光月るうさんと一緒にご挨拶するようです。

口上もいつもと違って、この時期に合わせた内容になっており、「皆様方のご健勝を一同心からお祈りいたします」と、客席に向けて、感謝だけでなく健康まで心配してくれています……。

「令和初のわたくしたちを、よろしくお願いいたします」というフレーズも印象的。
そうか~令和初のひな鳥ちゃんたちなんだぁ~とほっこり。

るうさんの「しっかり頑張ってくださいね!」という言葉に、元気よく「はい!」と答える初舞台生のキラキラした瞳にウルっとしてしまいます。

口上日程一覧

月日 曜日 公演時間 口上者
9/25 13:00 湖春 ひめ花 華世 京
9/26 11:00 慧那 まや 涼宮 蘭奈
9/26 15:30 澪 あゆと 郁 いりや
9/27 11:00 遼 美来 和真 あさ乃
9/27 15:30 風羽 咲季 鳳城 のあん
9/28 13:00 夢翔 みわ 華純 沙那
9/29 13:00 美遥 あゆ 愛花 いと
10/1 11:00 月翔 きら 夏南 幸)
10/1 15:30 彩名 美希 宇咲 瞬
10/2 13:00 一乃 凜 鏡 星珠
10/3 11:00 蘭叶 みり 天音 ことは
10/3 15:30 樹澄 せいや 夢陽 まり
10/4 11:00 渚 ゆり 霧乃 あさと
10/4 15:30 花妃 舞音 乙華 菜乃
10/5 13:00 葉咲 うらら 綺乃 ゆず
10/6 11:00 凰陽 さや華 朝稀 さいら
10/6 15:30 飛翠 真凜 藤影 ゆら
10/8 11:00 真澄 ゆかり 遼 美来
10/8 15:30 花咲 美玖 風羽 咲季
10/9 13:00 華世 京 湖春 ひめ花
10/10 11:00 大瀬 いぶき 月翔 きら
10/10 15:30 波輝 瑛斗 彩名 美希
10/11 11:00 夏南 幸 鏡 星珠
10/11 15:30 夢翔 みわ 一乃 凜
10/12 13:00 咲園 りさ 渚 ゆり
10/13 13:00 涼宮 蘭奈 花妃 舞音
10/15 11:00 郁 いりや 美遥 あゆ
10/15 15:30 天音 ことは 慧那 まや
10/16 13:00 鳳城 のあん 和真 あさ乃
10/17 11:00 綺乃 ゆず 乙華 菜乃
10/17 15:30 霧乃 あさと 飛翠 真凜
10/18 11:00 葉咲 うらら 華純 沙那
10/18 15:30 凰陽 さや華 愛花 いと
10/19 13:00 宇咲 瞬 澪 あゆと
10/20 11:00 夢陽 まり 蘭叶 みり
10/20 15:30 花妃 舞音 一乃 凜
10/22 11:00 夏南 幸 遼 美来
10/22 15:30 涼宮 蘭奈 風羽 咲季
10/23 13:00 郁 いりや 渚 ゆり
10/24 11:00 和真 あさ乃 鳳城 のあん
10/24 15:30 鏡 星珠 真澄 ゆかり
10/25 11:00 宇咲 瞬 華世 京
10/25 15:30 美遥 あゆ 湖春 ひめ花
10/26 13:00 華純 沙那 樹澄 せいや
10/27 11:00 愛花 いと 大瀬 いぶき
10/27 15:30 天音 ことは 波輝 瑛斗
10/29 11:00 夢陽 まり 夢翔 みわ
10/29 15:30 月翔 きら 葉咲 うらら
10/30 13:00 彩名 美希 凰陽 さや華
10/31 11:00 朝稀 さいら 花咲 美玖
10/31 15:30 藤影 ゆら 咲園 りさ
11/1 13:00 乙華 菜乃 霧乃 あさと

 

106期の初舞台振り付けは百花沙里先生

https://twitter.com/nstakarazuka/status/1309764648414003200

106期生のロケットの振り付けは、百花沙里先生ですね。

百花沙里先生にとって、初舞台ロケットを担当するのは今回が初めて。

先日、スカイステージで花組『火の鳥』が放送されていましたが、『火の鳥』で初舞台を踏んだ80期生の百花沙里先生が、106期生の振付をする!というのに歴史を感じます。

(話が逸れますが、NHKのデジタルリマスター版の画質がキレイすぎて震えました)

スカイステージの『初舞台生特集』でも、お稽古場の様子が映っていましたが、106期生と百花沙里先生が一緒に成長して作り上げていった雰囲気が出ていましたね。

あと、百花沙里先生がインタビューの時にジャケットの下に着ていた、106期生ロケットTシャツが可愛かったです。

こういうインタビューの時に期で作ったTシャツとかを気合い入れて着てくれる先生、良いですよねぇ~。
生徒との近さを感じるというか、愛を感じます。

光月るう組長も言っていましたが、106期生は合唱が得意な期だそう。

「ウェルカム♪ウェルカム♪」の歌声も綺麗です。

口上の指導をされていたのは、OGの立ともみさん。

立さんのブログに初舞台公演について書かれていたので、よかったらチェックしてみてくださいね♪

106期生の憧れのタカラジェンヌは?

音楽学校の卒業式のインタビューなどで聞かれる「憧れのタカラジェンヌは誰?」という質問。

106期生の場合は、どなたの名前を挙げていたのでしょうか。

成績1番:華世京さん・・・彩風咲奈さん

成績2番:湖春ひめ花さん・・・野々すみ花さん

成績3番:和真あさ乃さん・・・礼真琴さん

成績4番:鳳城のあんさん・・・柚希礼音さん

成績5番の霧乃あさとさんは、音楽学校の入学時のインタビューで「霧矢大夢さんのような芯と包容力のある男役になりたい」と答えていました。

他にも、音楽学校入学時に、華純沙那さんは咲妃みゆさん、彩名美希さんは愛希れいかさんの名前をそれぞれ挙げていましたね。

また、フランス人の父を持つ、藤影ゆらさんは、「美弥るりかさんのような格好いい男役さんになりたい」と語っています。

美遥あゆさんは、愛加あゆさんのファンだったようです。

https://twitter.com/manaka_ayu/status/1310931387327758344

他に気になる106期生は?

二世ジェンヌ

106期生には、二世ジェンヌが3人います。

夢陽まりさん(母親が72期の毬菜友さん)

音楽学校の主席合格でした。

風羽咲季さん(母親が74期の五月ふたば)

渚ゆりさん(母親が75期生の美咲すずなさん)

渚ゆりさんは、受験時にビビットの取材を受けており、自宅でお母様と歌のお稽古をしている姿が放送されていましたね。

ちなみにビビットでは、渚ゆりさんの他にも、天音ことはさんも取材されていました。

受験スクールKIE繋がりで、鳳城のあんさん、葉咲うららさん、彩名美希さん、慧那まやさん、澪あゆとさんの姿もちらっと映っていましたよ。

幼馴染のタカラジェンヌ

華世京さんと波輝瑛斗さんは、二人とも日本女子大学付属高校出身で小学校時代からの親友だそう。

(波輝瑛斗さんは、月組の鳳月杏さんに似ていることでも話題ですね)

また、福岡出身の愛花いとさんと葉咲うららさんは、学年はひとつ違いますが、同じバレエスクール出身の幼馴染。通っていたのは、石田絵理子バレエスクールだそうです。しかも、二人とも福岡女学院高校出身。

過去にも幼馴染だったタカラジェンヌや中学や高校で同級生だった、というタカラジェンヌたちはいますが、この狭い倍率のなか同じタイミングで宝塚音楽学校に入学するのは単純に考えてもすごいことではないでしょうか。

106期生の初舞台公演をお見逃しなく!

初舞台公演は、2020年11月1日(日)までです。

宝塚大劇場公演のみで、東京は初舞台生のお披露目はないので注意してくださいね。
ぜひ、この機会に気になる106期生を見つけて、応援してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-タカラジェンヌ紹介
-,

Copyright© ヅカ恋!!宝塚歌劇に恋をして , 2021 All Rights Reserved.