宝塚ファン雑記

【ダジャレに全力!】みんな大好き♪東京宝塚劇場の公演デザート名まとめ

宝塚歌劇団の東京公演の楽しみといえば、公演デザートですよね。

デザートの味とか見た目が気になる……というのではなく、ファンが気にしているのは公演デザートの「ネーミング」。

毎回公演に合わせて、印象的な名前が付けられていますよ。

そこで今回は、歴代公演デザートの名前をまとめてみました。

公演デザートのネーミングの傾向を掴んだり、過去の公演を懐かしんだりしてみてはいかがでしょうか♪

2007年~2010年の宝塚公演デザート

いまいち、東京宝塚劇場の公演限定デザートがいつから始まったのか覚えていない私。

2007年頃から始まったのかな?
とりあえず分かるところから、表にしてみました。

公演名 公演デザート名
雪組『エリザベート』 白と黒の輪舞
宙組『バレンシアの熱い花/宙FANTASISTA!』 エル・パティオ
月組『MAHOROBA/マジシャンの憂鬱』 ミルキーウェイ
花組『アデュー・マルセイユ/ラブ・シンフォニー』 ボンボンショコラ
星組『エル・アルコン-鷹-/レビュー・オルキス』 グランメール
雪組『君を愛してる/ミロワール』 ヨーグルトチーズケーキ
宙組『黎明の風/Passion愛の旅』 抹茶ババロア「GHQ」(Green tee Hugged Queen)
月組『ME AND MY GIRL』 ランベス・ケーキ
花組『愛と死のアラビア/Red Hot Sea』 インシャラー
星組『THE SCARLET PIMPERNEL』 マダム・フルーツ
雪組『ソロモンの指輪/マリポーサの白い花』 ソロモンの指輪
宙組『Paradise Prince/ダンシング・フォー・ユー』 パラダイス・スウィーツ
月組『夢の浮橋/Apasionado!!』 恋渡り
花組『太王四神記』 太王四神器
星組『My dear New Orleans/ア ビヤント』 スイートブラックバード
雪組『風の錦絵/ZORRO仮面のメサイア』 ダンス・ウィズ・ウインド
宙組『薔薇に降る雨/Amour それは・・・』 ランコントル ア ニュース
月組『エリザベート』 白と黒の輪舞Ver.2
星組『太王四神記』 四神あんみつ
雪組『ロシアン・ブルー/RIO DE BRAVO!!』 魔女のカクテルゼリー
花組『外伝ベルサイユのばら -アンドレ編-/EXCITER!!』 どんぐりの袋
月組『ラスト プレイ/Heat on Beat!』 ピアノ・フォルテ
宙組『カサブランカ』 As Time Goes By
星組『ハプスブルクの宝剣/BOLERO』 シャンデルドゥショコラ
雪組『ソルフェリーノの夜明け/Carnevale 睡夢』 ソルフェリーノの朝
花組『虞美人』 美花香(メイフアシャン)
月組『THE SCARLET PIMPERNEL』 Riddle(リドル)
宙組『TRAFALGAR/ファンキー・サンシャイン』 勝利の祝杯
雪組『ロジェ/ロック・オン!」』 永遠のタンゴ
花組『麗しのサブリナ/EXCITER!!』 恋のスフレ
月組『ジプシー男爵 /Rhapsodic Moon』 お見合いのお菓子
星組『宝塚花の踊り絵巻/愛と青春の旅だち』 愛と青春の旅だち

この頃は、わりと真面目で普通ですよね。

様子がおかしいのは、花組『外伝ベルサイユのばら -アンドレ編-』のどんぐりの袋くらいでしょうか。

この作品、別名『呪いのどんぐり編』とファンの間では呼ばれていますが、公式までネタにしてきた!と当時話題になったのを今でも覚えています。

2011年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
宙組『誰がために鐘は鳴る』 バレンシアの花
雪組『ロミオとジュリエット』 エメ~Aimer~
花組『愛のプレリュード/Le Paradis!!』 サンタモニカの風
月組『バラの国の王子/ONE』 愛の歌
星組『ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び』 カルナバル デ フルータ
宙組『美しき生涯/ルナロッサ』 三ツ成
花組『ファントム』 ランランパリジェンヌ
月組『アルジェの男/Dance Romanesque』 ココにアルジェ
雪組『仮面の男/ROYAL STRAIGHT FLUSH!!』 ジューシー・スリー
宙組『クラシコ・イタリアーノ/NICE GUY!!』 サルヴァトーレ・メリー

2011年は、完全に月組『アルジェの男』の「ココにアルジェ」が優勝です。

2012年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
星組『オーシャンズ11』 OH!シャンライズ
花組『復活/カノン』 ランラン・ラブ
月組『エドワード8世/Misty Station』 エドワード・ハッピー
雪組『ドン・カルロス/Shining Rhythm!』 ドン・カルメラ
宙組『華やかなりし日々/クライマックス』 ロナウド・アップルス
星組『ダンサ セレナータ/Celebrity』 ダントツ・チョコラータ
月組『ロミオとジュリエット』 ロミジュレ
花組『サン=テグジュペリ/CONGA!!』 ランランジュペリ
宙組『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』 これが!デザート伝説
雪組『JIN/GOLD SPARK!』 JINグルベル

とにかく花組は、ランランですね。

2013年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
星組『宝塚ジャポニズム/めぐり会いは再び 2nd /Etoile de TAKARAZUKA』 宝塚ジャポニムース
月組『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』 食・べ・てご覧なさい♪
花組『オーシャンズ11』 オーシャンズ・イレーズン
宙組『モンテ・クリスト伯/Amour de 99!!-99年の愛-』 モンテ・クリームストロベリー
雪組『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』 行け!フェルぜんざい
星組『ロミオとジュリエット』 アラどんな?ベラドンナ!
月組『ルパン/Fantastic Energy!』 ル・パンナコッタとル・ブランマンジェの2種類
花組『愛と革命の詩/Mr. Swing!』 パイとカラメルの詩
宙組『風と共に去りぬ』 金貨で150ドルチェ!

伝説の「行け!フェルぜんざい」や「アラどんな?ベラドンナ!」が登場した年です。

個人的には「金貨で150ドルチェ!」も好きです。
キレッキレですね。

2014年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
雪組『Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS 宝塚!!』 茶ルウィダン酢!?
星組『眠らない男・ナポレオン』 ゆずれないデザート ナポレモン
花組『ラスト・タイクーン/TAKARAZUKA ∞ 夢眩』 ランラン・フォーエバー
月組『宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA 花詩集100!!』 TAKARAZUKAバナナシュー100!!
宙組『ベルサイユのばら―オスカル編―』 心の白薔薇 愛のジュレ
雪組『一夢庵風流記 前田慶次/My Dream TAKARAZUKA』 行け行け!松風んざい
星組『The Lost Glory /パッショネイト宝塚!』 ハッ!ソレ食ベネイト宝塚
花組『エリザベート』 私と踊ろ~るけ~き
月組『PUCK/CRYSTAL TAKARAZUKA』 パクパク♪PUCK

「行け!フェルぜんざい」で味を占めた後の、「行け行け!松風んざい」。

そして帰ってきた「ランラン」シリーズ。
「ランラン・フォーエバー」はもう、感動すらします。泣ける。

その後の「ハッ!ソレ食ベネイト宝塚」「私と踊ろ~るけ~き」で勢いづいたのに、「パクパク♪PUCK」でやや失速(笑)

2015年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
宙組『白夜の誓い/PHOENIX 宝塚!!』 白夜のチ~ズかい?
雪組『ルパン三世/ファンシー・ガイ!』 フあんシー・パイ
星組『黒豹の如く/Dear DIAMOND!!』 Dear ダイアーモンド!! -101カラットの永遠のデザート-
花組『カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲』 カリスマの美味に抱かれて
月組『1789』 1789 -イイナパクパク-
宙組『王家に捧ぐ歌』 スゴツヨ!ラダムース
雪組『星逢一夜/La Esmeralda』 三日月藩ナコッタ(みかづきパンナコッタ)
星組『ガイズ&ドールズ』 初恋の味でスカイ?
花組『新源氏物語/Melodia-熱く美しき旋律-』 メロンディア -甘く美味しきデザート-

個人的に好きなのは「カリスマの美味に抱かれて」と「1789 -イイナパクパク-」です。

2016年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
月組『舞音-MANON-/GOLDEN JAZZ』 GOLDEN じゃあんず
宙組『Shakespeare/HOT EYES!!』 ダイナミック・シュー ホッと♡パイズ
雪組『るろうに剣心』 文明開化ろうる
星組『こうもり/THE ENTERTAINER!』 こうもり博士の爽快なフルーツシューケーキ
花組『ME AND MY GIRL』 ウィリアムース・あっサリーゼリー寄せ
月組『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-/Forever LOVE!!』 Forever DRAGON!!
宙組『エリザベート』 最後のダンゴは俺のもの♪
星組『桜花に舞え/ロマンス!!』 マロンッス!!
雪組『私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!』 Greatest MINTS!

2016年は、「ウィリアムース・あっサリーゼリー寄せ」と「最後のダンゴは俺のもの♪」が際立っています。

「Forever DRAGON!!」はネーミングは普通ですが、シュークリームに描かれたドラゴンの顔がそれぞれ異なり、レアな表情のドラゴンがたまに出没するかも……?というのが話題でしたね。

2017年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
花組『雪華抄/金色の砂漠』 我が大福、和が濃い。
月組『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』 オグラアンコ ホテル
宙組『王妃の館/VIVA! FESTA!』 パフェ!デシタ!
星組『THE SCARLET PIMPERNEL』 ちとうまいやん!「ベリーはこべ」
雪組『幕末太陽傳/Dramatic “S”!』 Dramatic Sweets “え?酢!”
花組『邪馬台国の風/Santé!!』 かんパイン!!
月組『All for One~ダルタニアンと太陽王~』 ダルタニ杏仁 ~たべたいよう~
宙組『神々の土地 /クラシカル ビジュー』 美ジュレ
星組『ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA』 キントーキー

2017年の公演デザートのなかでも断トツで「ダルタニ杏仁 ~たべたいよう~」が好きです。

2018年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
雪組『ひかりふる路/SUPER VOYAGER!』 スッパインジャー
花組『ポーの一族』 ハンパネーヤ いちじく
月組『カンパニー/BADDY-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』 頬張ってぃ -おやつは次々やってくる-
宙組『天(そら)は赤い河のほとり/シトラスの風-Sunrise-』 シトラスの果ゼリー -三倍酢-
星組『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』 あの茶 和~るど -ありがたや、げんまいだ-
雪組『凱旋門/Gato Bonito!!』 回旋桃 ~パララ バナナ バニラ~
花組『MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』 冷菓羊羹
月組『エリザベート』 ミルク風呂マージュ ~お腹が空っぽのままじゃ帰れない!~
宙組『白鷺の城/異人たちのルネサンス』 美人たちも来るねッ酸酢

地味にじわじわくる~パララ バナナ バニラ~(笑)

もう宙組は酢です。ずっと酢です。

2019年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
雪組『ファントム』 ドレミファントムース
星組『霧深きエルベのほとり/ESTRELLAS』 味深きエルダーでほっこり
花組『CASANOVA』 「CASANEREVA」~デザート名には笑いと冒険が必要だ~
月組『夢現無双/クルンテープ』 クルンロール
宙組『オーシャンズ11』 Oh! 酸酢いれるん!?
雪組『壬生義士伝/Music Revolution!』 みーるっく れもんでしょ!
星組『GOD OF STARS-食聖-/Éclair Brillant』 がぶり餡
花組『A Fairy Tale -青い薔薇の精-/シャルム!』 あ!ベリーて~るのシャルムース
月組『I AM FROM AUSTRIA』 マッチョコ!マッチョコ!

宙組の「Oh! 酸酢いれるん!?」は、大爆笑でした。このセンスすごい。

星組版もそうですが、『オーシャンズ11』は、「OH!」を入れたくなるのかもしれませんね。

それに比べて、「クルンロール」のシンプルさよ……。

2020年の宝塚公演デザート

公演名 公演デザート名
宙組『El Japón-イスパニアのサムライ-/アクアヴィーテ!!』 お酢マニアのサイライ(再来)
雪組『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』 蜜売シュー
星組『眩耀の谷~舞い降りた新星~/Ray』 Love Ray ズン
雪組『NOW! ZOOM ME!!』 このシュー餡!和菓子に注目! ~WOW!FOO!to YOU~
花組『はいからさんが通る』 柚子香る「茶茶うまムース」

宙組は、年明けからやっぱり酢ですね。

もはや宙組が酢じゃなくなったら、寂しいな……とすら思います。

そして驚いたのが、雪組『NOW! ZOOM ME!!』。

コンサートだけど、ちゃんと公演デザートがある!
しかも「このシュー餡!和菓子に注目! ~WOW!FOO!to YOU~」ってかなり気合いを感じませんか?

東京宝塚劇場の公演デザート名は誰が考えているの?

東京宝塚劇場の公演デザート名については、以前放送していたスカイステージの番組『特命 すみれリサーチ #36』で特集されていましたよ。

(桜咲彩花ちゃんと水美舞斗さんが出演している回です)

番組によると、公演デザートの名前は、スタッフが集まってみんなで考えている、とのこと。

ダジャレっぽい名前がつけられるようになったのは宙組『美しき生涯』の「三ツ成」からだそうです。
個人的には、その後の「ランランパリジェンヌ」からかと思っていたのですが……違いましたね。

ちなみに、宙組公演『ベルサイユのばら―オスカル編―』の「心の白薔薇 愛のジュレ」は、番組内でべーちゃんとマイティーが考えた案が採用されています!

今後の公演デザートも見逃せない!

宝塚大劇場の公演デザートは普通の名称ですが、東京宝塚劇場の公演デザートは、ダジャレっぽい面白い名前がつけられています。

ファンの間では、どんな公演デザートになるのか予想するのも、楽しみのひとつ。

ただし、ほとんど予想は当たらないという。
(スタッフさんは、パブサしているのだろうか……?)

今後も東京宝塚劇場の公演デザートの名前に注目してみてくださいね♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-宝塚ファン雑記
-

Copyright© ヅカ恋!!宝塚歌劇に恋をして , 2021 All Rights Reserved.