公演情報

宝塚・月組別箱公演のニュース!『幽霊刑事』&『ダル・レークの恋』

本日(2020年10月20日)は、月組の別箱公演についてのニュースが発表されましたね。

いつ情報が出るのかなぁ~と待っていました!

それでは早速、日程順に公演情報をチェックしていきましょう♪

月組 珠城りょう 3Days Special Live『Eternità』

まずは、珠城りょうさんの3Days Special Live『Eternità』から。

<主演>珠城 りょう
<出演>鳳月 杏、輝月 ゆうま、佳城 葵、朝霧 真
<場所>宝塚バウホール
<日程>2021年1月15日(金)~1月17日(日)

もともとディナーショーとして開催する予定でしたが、バウホールでのスペシャルライブに!

バウホールの方がディナーショーより客席数が多いので、沢山の人が見られるチャンスがある、ということですね。

また、メンバーも月組の精鋭が揃っていて楽しみですよね~。

6月に宝塚ホテル、パレスホテル東京で予定されていたディナーショーを、宝塚バウホールに場所を変えて上演いたします。
3日限りのSpecial LIVEとして、珠城りょうの軌跡をたどる夢のひとときをお楽しみください。

(出典:宝塚歌劇団HP

ちなみに演出は、三木章雄先生です。

月組『ダル・レークの恋』

<場所>TBS赤坂ACTシアター
<日程>2021年2月16日(火)~2月28日(日)

月城かなとさん主演の全国ツアー公演として予定されていた月組『ダル・レークの恋』ですが、スケジュールが調整されて、TBS赤坂ACTシアターで上演されることになりました。

主な配役も発表されましたよ。

ラッチマン 月城 かなと
カマラ 海乃 美月

人事的なお話は読めないので置いておいて、

海ちゃんのカマラ!大勝利!!

ってかんじですね。

『ダル・レークの恋』は、宝塚作品のなかでは刺激が強めなので、全国ツアーではなく赤坂ACTになったのは正解かもしれません(笑)
(一応、過去に星組さんが全国ツアーでやっています……)

関西でもやってくれると嬉しいですが、会場とかスケジュールの関係で厳しいのかな。

たぶんライブ配信はされるのではないでしょうか。
期待!

月組『幽霊刑事(デカ)~サヨナラする、その前に~』

珠城りょうさんは、3Days Special Live『Eternità』を終えた後は、『幽霊刑事(デカ)~サヨナラする、その前に~』に出演します。

<場所>宝塚バウホール
<日程>2021年3月7日(日)~3月23日(火)

主な配役は、

神崎 達也 珠城 りょう
早川 篤 鳳月 杏

原作は、有栖川 有栖さんの『幽霊刑事』(幻冬舎文庫刊)です。
脚本・演出は、石田 昌也先生が担当。

まだ、原作を読んでいないので分からないのですが、ヒロインとの恋愛物ではなく、男同士のバディ系のお話みたいですね。

恋愛と本格ミステリーが融合した有栖川有栖氏著の傑作「幽霊刑事」が、心温まるミュージカルとして、珠城りょうの思い入れある宝塚バウホールに登場します。
巴東署の刑事・神崎達也が、夜の浜辺で突然上司に射殺された・・・が、結婚を控え、殺された理由に全く心当たりがない神崎は、成仏できず幽霊となってしまった。母親にも、フィアンセの森須磨子にも自分の姿は見えず、虚しさに苛まれる神崎だが、青森出身でイタコの血を引く霊媒体質の同僚刑事・早川篤にだけは自分の姿が見え、声も聞こえた。神崎は唯一コミュニケーションが取れる早川に事件のあらましを話し、幽霊刑事と霊媒刑事の「最強コンビ?」がタッグを組んで捜査に乗り出す。しかし事件解決はまた、神崎がこの世に別れを告げ、昇天することをも意味していた。「愛する人の為、消え去ることもまた、愛」。
ミステリーでありながら笑いあり涙ありのハート・ウォーミング・ストーリーにご期待ください。

(出典:宝塚歌劇団HP

あらすじを読むとめちゃくちゃ面白そう!

▼原作が気になる方はこちら

2021年の月組にも注目!

あと気になるのは、美園 さくらちゃんのミュージック・サロンの情報ですね。

水美舞斗さんのディナーショーも少し遅れて発表されたので、美園さくらちゃんのミュージック・サロンもそのうち発表されるのかな?と思っています。

今後の月組の情報も見逃せません!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります♡
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-公演情報
-

Copyright© ヅカ恋!!宝塚歌劇に恋をして , 2021 All Rights Reserved.