公演情報

花組公演『はいからさんが通る』♪東京公演初日の様子をチェック!

本日(2020年10月9日)は、花組公演『はいからさんが通る』の東京初日ですね。

そこで今回は、気になる初日の様子をチェックしていきたいと思います。

はいからさんが東京に

https://twitter.com/tcaonlineshop/status/1314105793986416641

花組公演『はいからさんが通る』の公演期間は、2020年10月9日(金)~11月15日(日)まで。

本来の予定なら、花組さんは10月2日から宝塚大劇場で『アウグストゥス-尊厳ある者-/Cool Beast!!』を上演している予定だったんですよね。

すっかり予定が変わってしまいましたが、ついに東京初日です!おめでとうございます。

大正時代の東京が描かれている『はいからさんが通る』。

少尉や紅緒が約100年後の東京にやってきた!……と思うとなんだか嬉しくなってしまいますね。

宝塚大劇場では、7月17日に初日の幕が開いたものの、8月2日~9月2日まで休演、そして9月5日になんとか千秋楽を迎えた『はいからさんが通る』。
紆余曲折あって、大変だったのではないかな……と思います。

どうか東京公演では、みんな元気に千秋楽まで完走できますように。

気になる公演デザートは?

東京公演といえば、気になるのが公演デザートの名前。

今回の公演デザートは……柚子香る「茶茶うまムース」!!

ほうじ茶ムースに、柚子ゼリーをのせ、洋ナシとホイップクリームをトッピングしました。
香ばしいほうじ茶と柚子の香りのデザートをお楽しみください。

(出典:宝塚歌劇団HP

だそうです。

あれ?デザート命名係さんどうしたんだろ?キレ味悪いな……というのが感想(笑)

「じゃじゃ馬娘」が「茶々うまムース(め)」になったんですね。
柚香光ちゃんが主演だから、とりあえず柚子使っとこ!という安易さは好きです(笑)

初日のエピソードは?

『はいからさんが通る』の初日の様子をチェックしていたら、幸せなレポが溢れていて、私も勝手に幸せな気分になりました。

舞台はもちろん、客席の熱気もすごかったようですね。

カーテンコールは5回あり、最後は幕前に柚香光さんが登場したそう。

そして、なんといってもキュンとしたのが、れいちゃん少尉のリボンのアドリブ。

自転車で下手に突っ込んだ紅緒ちゃんが、はじめて少尉と出会って話すシーン。
頭に結んだリボンをピロピロさせた状態で紅緒は再登場するのですが、今日は勢いがすごすぎたのか、リボンがついていなかったそう。

ここで通常なら、「リボン、曲がっていますよ」と少尉は言うのですが、リボンがついていない……どうする少尉?!と客席がなったところ

「リボン、どこかに行ってしまっていますよ」(笑)

とアドリブ。

https://twitter.com/raychan_zuka/status/1314443873742020608

 

うわーん、想像しただけで可愛い!!!

少し笑いながら言うれいちゃん少尉のセリフが脳内で再生されます。

たぶん無理だろうけど、これは、スカイステージで流してほしい。

初日の様子は、スカイステージのタカラヅカニュースをお見逃しなく。

進化する『はいからさんが通る』

何回見ても新鮮に楽しい花組公演『はいからさんが通る』。

回数を重ねることで、さらにパワーアップしている様子です。

2017年に公演された『はいからさんが通る』と見比べてみるのもおすすめ。


宝塚友の会では、東京公演の平日チケットがまだ購入できるようです。

東京のチケットがこんなに簡単にゲットできるのはかなり久しぶりなのでは?ぜひ、今のうちにチェックしてみてくださいね。

私は東京にはまだ行けないので、お家でライブ配信を見ようと思います。
ちなみに、10月24日(土)と千秋楽の11月15日(日)の2回ライブ配信してくれるそうです。

今回は、前半Aチーム、後半Bチーム、とぱっかり分かれているので、両方見られるのはありがたい。

こちらもお見逃しなく!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-公演情報
-, ,

Copyright© ヅカ恋!!宝塚歌劇に恋をして , 2021 All Rights Reserved.