宝塚最新ニュース

今日の宝塚歌劇歌劇団はニュースが山盛り!雪組次期トップコンビ発表も!

2020年9月4日、本日は宝塚歌劇の公式ニュースがかなり盛り上がっている様子。
劇団さんは、一気に情報を投下しがちですよね……。

頭を整理するためにも、どんな情報が発表されたのかひとつずつ見ていきましょう!

ニュース①雪組次期トップコンビ発表

まずは、大きなニュースから。

ついに、雪組次期トップコンビが発表されました。

この度、雪組 次期トップスターに彩風咲奈、次期トップ娘役に朝月希和が決定しましたのでお知らせいたします。

(出典:宝塚歌劇団HP

デイリーさんの「股下5メートル」に思わず笑ってしまいましたが、とにかくおめでたい!

咲ちゃんが雪組次期トップスターなのは、みなさんもちろん予想していたと思いますが、相手役がまさかの朝月希和ちゃん。
花組トップ娘役に仙名彩世ちゃんが選ばれた時と同じ位、びっくりしてしまいました。

ベテランの娘役さんが活躍してくれるのは嬉しいことです。

ニュース②組替え発表

朝月 希和

2020年11月16日付で花組から雪組へ組替え

2021年1月1日からの宝塚大劇場公演『f f f -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』に出演予定です。

夢白 あや

2020年9月16日付で宙組から雪組へ組替え

希和ちゃんと同じく、2021年1月1日からの宝塚大劇場公演『f f f -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』が雪組生デビューです。

潤花ちゃんが雪組から宙組に組替えなので、トレード的な組替えですね。

夢白あやちゃんは、もえこちゃんとの並びが最高だったので、もう「もえあや」が見られないのかと思うと少し寂しいです。
でも、雪組で活躍する姿も楽しみ……。

組替えにおけるファンの心情は複雑です。

ニュース③公演スケジュール発表

宙に浮いていたスケジュールも、色々と決まってきました。

宝塚大劇場公演

■雪組『f f f -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』
2021年1月1日(金)~2月8日(月)

■星組『ロミオとジュリエット』
2021年2月12日(金)~3月29日(月)

■花組『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast!!』
2021年4月2日(金)~5月10日(月)

■月組『桜嵐記(おうらんき)』『Dream Chaser』
2021年5月14日(金)~6月21日(月)

東京宝塚劇場

◎宙組三井住友カード ミュージカル『アナスタシア』
2021年1月8日(金)~2月21日(日)

◎雪組『f f f -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』
2021年2月26日(金)~4月11日(日)

◎星組『ロミオとジュリエット』
2021年4月16日(金)~5月23日(日)

◎花組『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast!!』
2021年5月28日(金)~7月4日(日)

◎月組『桜嵐記(おうらんき)』『Dream Chaser』
2021年7月9日(金)~8月15日(日)

梅田芸術劇場メインホール

★星組『エル・アルコン-鷹-』『Ray -星の光線-』
11月20日(金)~11月28日(土)

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

★星組『シラノ・ド・ベルジュラック』
12月4日(金)~12月12日(土)

ニュース④だいきほ・たまさく退団日発表

東京宝塚劇場の公演日程が決まったので、退団を発表していた雪組トップコンビ・月組トップコンビの退団日も自動的に確定しました。

望海 風斗
真彩 希帆

2021年4月11日(雪組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

珠城 りょう
美園 さくら

2021年8月15日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

どちらも本来の予定より約半年延期、という感じですね。
正直まだ実感が湧きません……。

ニュース⑤凪七瑠海コンサート開催決定

「かちゃ」こと、専科の凪七瑠海さんが、宝塚バウホールでコンサートを開催します。

どうしても、かちゃの進退について注目されがちですが、単純に楽しみ!!

ロマンチック・ステージ『パッション・ダムール -愛の夢-』
作・演出/岡田 敬二
2020年10月12日(月)~10月25日(日)

出演は、雪組生16名。

・千風 カレン
・久城 あす
・天月 翼
・沙羅 アンナ
・叶 ゆうり
・星南 のぞみ
・彩 みちる
・希良々 うみ
・眞ノ宮 るい
・汐聖 風美
・縣 千
・有栖 妃華
・一禾 あお
・莉奈 くるみ
・壮海 はるま
・愛陽 みち

番外編:明日海りお退団後初の舞台決定

こちらは現役生ではないので番外編ですが、嬉しいニュースが飛び込んできました。

退団した元花組トップスター・明日海りおさんの退団後初の舞台が決定。

なんと演目は、『ポーの一族』です!

外部でやるのでは?と噂になっていましたが、実現されるようですね。

脚本・演出は、もちろん小池修一郎先生が担当。
来年の観劇スケジュールも続々と決まり、ファンとしては嬉しいかぎりです。

宝塚歌劇の今後から目が離せない!

スケジュールが決まったり、次期トップコンビが決まったり、色々なことが動き出した宝塚歌劇団。

公演は行っていても、なんとなく落ち着かない雰囲気でしたが、少しずつ日常を取り戻しているのかな……という気がします。

今後の宝塚歌劇の情報も見逃せません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
バナーをクリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-宝塚最新ニュース
-, , , ,

Copyright© ヅカ恋!!宝塚歌劇に恋をして , 2021 All Rights Reserved.